トピックス・お知らせ

動作中のMoS2薄膜トランジスタの電子スピン状態を解明03/07 19:30
 原子層1層から数層の厚みしかない平面状(2次元)の物質や結晶を原子層物質と呼びます。その構造に由来する、従来の材料にない性質を示すことから大きな注目を集めています。炭素原子が六角形の格子状に連なったグラフェンの発見をきっかけに、この...
光による"ひずみ波"の伝搬で固体相転移が進行することを発見02/24 17:48
 東京大学大学院理学系研究科の大越慎一教授、筑波大学数理物質系の所裕子教授は、フランス・レンヌ大学物理学教室のセリーヌ マリエット博士、マチェイロラン博士、マルコ カマラタ博士らと共同で、フランスCNRS国際共同研究所IM-LED(注...
博士論文公開発表会02/12 20:17
博士論文公開発表会のスケジュールはこちらをご覧ください。
窒素ドープカーボン触媒の反応メカニズムを解明01/08 18:15
 クリーンなエネルギー源として水素燃料電池の利用が始まっています。しかし現行の技術では、高価で希少な白金が触媒として使用されており、今後、長期に渡って幅広く普及するには、白金を使用しない触媒の開発が欠かせません。近年、白金代替触媒とし...
森助教ら、ガラスの普遍的励起を再現可能な新しい誘電関数を提案01/08 16:12
Cambridge大学のA. Zaccone教授らの共同研究グループは、筑波大学・数理物質系の森龍也助教と協力して、ガラスの未解決問題の一つであるボゾンピークという普遍的励起に関する誘電関数の提案を行い、赤外(テラヘルツ)スペクトルに...

応用理工学学位プログラム共通事務室
〒305-8573 つくば市天王台1-1-1 工学系F棟5階500号室
Tel: 029-853-4996

copyright 2020   筑波大学大学院 理工情報生命学術院 数理物質科学研究群 応用理工学学位プログラム 物性・分子工学サブプログラム   All Rights Reserved.